キン肉マンの感想やレビュー

キン肉マンとは?

 

キン肉マンは、

 

1979年(昭和54年)に、週刊少年ジャンプ22号から連載開始された漫画作品です。

 

作者はゆでたまご先生。嶋田隆司さんと中井義則さんの共著となります。ちなみに嶋田先生が原作を担当、作画は中井先生です。

 

 

主人公はタイトル通り、キン肉マン。

 

外見はスーパーヒーローの真逆を行くような容姿をしており、連載開始当初はギャグ路線でした。

 

しかし超人オリンピックという、プロレスをテーマとした展開へ舵を切ると、人気爆発!キン肉マンの他にテリーマンやラーメンマン、ロビンマスクなど、非常に魅力的な超人たちが次々と登場していきます!

 

また1個人の闘いではなく、キン肉マンたちの正義超人、悪魔将軍やアシュラマンなどの悪魔超人、ザ・マン、ネプチューンマンなどの完璧超人など、所属するそれぞれの属性があることも特徴。

 

ストーリー序盤は、対悪魔超人との闘いがメインで、ここはシンプルな勧善懲悪なプロセス。しかし後半から完璧超人の出現により、この3属性を軸に物語が展開していきます。

連載の感想

毎週月曜日更新の連載の感想です。

超人紹介

キン肉マンに登場する超人を管理人独自の視点で紹介しています。

 

⇒⇒ 超人一覧

 

 

正義超人

 

 

悪魔超人

 

 

完璧超人

 

 

運命の5王子

更新履歴