キン肉マンの超人紹介

愛すべきNo.2!アシュラマンの魅力

 

属性は悪魔超人にして、そのトップである悪魔将軍に次ぐ地位であるアシュラマン。

 

頭脳明晰、かつハイレベルな実力と、おそらく悪魔将軍の参謀的なポジションでもあると思われます。

 

ちなみにキン肉マンに初登場したのは14巻。ザニンジャやジャンクマン、サンシャインと4人そろってのビジュアルでした。ただこのイラスト、今現在の人気とネームバリューからは想像できない脇役感でしてw、まあこれもキン肉マンあるあるなのかなと思ったりもします。

 

ただその14巻のラストでは正義超人の技術巧者であるテリーマンを余裕で追い詰めるほどの実力者ぶりを発揮し、すでにこの時点で読者のハートをガッチリつかみます。

 

 

腕が六本に顔が三つ、しかもガチで強いと来れば、読者人気が高まるのも時間の問題でした。

 

 

 

しかも時として大粒の涙を流して見せたり、なかなか油断のならない展開を見せてくれます。

 

正直、悪魔将軍というカテゴリを超えたスターというか、それこそ永遠の実力者であってほしいと願っています。